« ヒートショック » にお気を付けください。

寒気厳しくなっております。この時期 「ヒートショック」

にご注意ください。

夜、リビングなどで寛いだあと ホッコリお風呂にでも

となったとき、廊下もしくは脱衣所に行かれた折、

◆ヒャー寒〜ブルッブル〜◆

となりますよね。この瞬間体温が一気に下がり

体温を調節するため血管が収縮し血圧や脈拍が上がります。

この際、特に血圧が高い人だと 心筋梗塞や脳梗塞などを

おこす危険が高まります。

ご年配の方、血圧が高めの方、メタボが気になる方

特にご注意ください。

UB

予防方法としまして

☆浴室や脱衣所はあたたかく

浴室暖房機があると安心安全、ない場合

熱めのシャワーを高い位置からバスタブに向けて

給湯すると浴室全体が暖まります。

☆お湯の温度はぬるめ(41℃以下)に設定する

☆深夜の入浴はひかえる

など

 

かつて一般的だったタイル貼りの浴室の場合

大変冷えこみますので、この機会に

断熱効果も高いユニットバスに入替を考えて

みてはいかがでしょう。



2011年12月27日11:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。